ブロックチェーンテクノロジーに関するコンテンツ

ブロックチェーンが創り出すDAO

DAO

【WordPress】ブログにオリジナルのSNSフォローボタンを設置するやり方

本記事では、Misskeyのフォローボタンを例に説明しましたが、PHPを編集すれば完全オリジナルのフォローボタンでも設置を簡単に行えます。
DAO

【分散型SNS】今、『X(Twitter)』から『Misskey』に乗り換えたい理由

乗り換える理由、それは中央集権型に対するリスクヘッジとして分散型を選択するということです。最大ユーザー数の「Mastodon」と繋がることができ、かつ日本発ということで「Misskey」を選ぶことにしました。そして「自ら運用する」という決意でもあります。
DAO

【仮想通貨XDCとは?】国内取引所「SBIVCトレード」で購入できるようになったわけ

SBI VCトレードが、仮想通貨「エックスディーシー(XDC)」の取り扱い開始を5月31日に発表しました。「XDC」は国内取引所においては初めての上場になります。XinFinネットワークは、貿易金融の効率化を目的としており、企業や金融機関などエンタープライズに特化したブロックチェーンです。
DAO

【FLR(フレア)トークン】エアドロップ3回目報酬は12.4%

FLRトークンのエアドロップ初回報酬からの実績は以下のとおりです。 1. 20% 2. 14.6% 3. 12.4% つまり、参入するなら早いに越したことはないということです。初期値からの実績は+56%という結果です。複利運用の効果は大きいですね。
DAO

【トークンエコノミーとは?】ブロックチェーンがもたらす「新しい資本主義」

トークンエコノミーとは、「トークン」というデジタル通貨を使った新しい経済圏のことです。世界全体で近代資本主義というものが衰退していく中で、トークンエコノミーという「新しい資本主義」によって、今までとは全く違う本当の循環型経済が台頭してくることを強く望みます。
DAO

【FLR(フレア)トークン】エアドロップ2回目報酬は14.6%

FLR(フレア)エアドロップ2回目報酬の結果は、総ラップ量に対して約14.6%(前回から‐5.4%)でした。で、最終的にどうなのよ?そんなセッカチなあなたに便利なツールを紹介します。
DAO

【FLR(フレア)トークン】エアドロップ初回報酬は20%

フレア改善提案01(FIP.01)では、2020年12月のスナップショット対象者に限られることなく、誰でもFLRトークンを「ラップ&デリゲート」すれば報酬を得られることが決まりました。初回エアドロップの結果も期待以上でした。長期目線で考えればメリットが大きいのではないでしょうか?
DAO

【FLR(フレア)トークン】をデリゲートして増やすやり方を解説

FLRはXRP保有者向けにエアドロップを実施したことで話題になりました。FLRはユーザーがラップしてWFLRとして様々なDeFiプロトコルにおける担保として使用することができるトークンでもあります。本記事はラップ・デリゲート?どうすればいいの?とお悩みの方にお届けします。
DAO

EVM(イーサリアム仮想マシン)について、わかりやすく解説します。

イーサリアムはDAppsプラットフォームとして中心的な存在です。EVM(イーサリアム仮想マシン)を採用することで、クロスチェーンブリッジを用いてEVMを採用する他のブロックチェーンと相互取引ができるようになるメリットが非常に大きいと言えます。
DAO

【ブロックチェーンではない】SWIFT(スウィフト)から代わるかもしれないリップル(XRP)とは?

「ブロックチェーンではない」XRPとは、SWIFT(スイフト)という既存の国際送金システムにとって代わることを目指して、リップル社が開発した国際送金に特化した次世代型決済プラットフォームです。主に銀行等の金融機関や法人向けのソリューションと言えます。
error:Content is protected !!